【黒毛和牛のお肉屋さん・すき焼き・しゃぶしゃぶ】旬ですね(奈良からも沢山ご来店)
18.04.20

木津川市がある京都・山城地方はタケノコの産地です。

 

木津川市のふるさと納税の返礼品にタケノコ焼酎があったりして、

毎年この時期には「タケノコと肉を炊くねん」という

お客様が大勢いらっしゃいます。

 

我が家も嫁様の実家が「タケノコ農家さん」という事もあって、

毎年非常に立派な朝掘りのタケノコをいただいております。

ただ毎年のこの時期は

早朝から家族総出でタケノコを掘っていた嫁様の心中は複雑のようで、

こんな立派なタケノコを貰ってもイマイチ表情が冴えません。

 

なんなら憎悪に近い感情をタケノコに持っているらしく、

ワタシや子供たちが嬉々としてタケノコを食している事が

心の奥底では釈然としていないようです。

 

そりゃ、仕方ないですよ。

僕らはたまにしか食べないからタケノコには飽きてないんです。

 

でも、タケノコの炊いたヤツに肉が入ってないと

物足りなく感じるって事は「ただ単に肉が好き」って事なのかしら?

明治三十年創業
和牛一筋

黒毛和牛専門店 笠庄
1F 精肉店
2F お食事処

〒619-0214 京都府木津川市木津清水50
TEL0774-72-0012(ご予約お待ちしております)

※お昼食は予約優先制とさせて頂いております。

http://nadai-kasasho.com/

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村

京都・奈良観光へお越しの際は是非

笠庄の自慢の和牛をゆっくりとお楽しみ下さいませ。

奈良観光地
春日大社・大安寺・円照寺・弘仁寺・正暦寺・帯解寺・崇道天皇八島陵、子規の庭、春日山原始林、奈良奥山ドライブウエイ、吉城園、正倉院、瑜伽神社、鹿苑、氷室神社、手向山八幡宮、若草山、白毫寺、入江泰吉記念 奈良市写真美術館、新薬師寺、福智院、志賀直哉旧居、奈良公園・飛火野、奈良国立博物館
依水園・寧楽美術館、恵比須神社など

 

 

 

» ホームへ戻る

ページの先頭へもどる