blog

【黒毛和牛のお肉屋さん・すき焼き・しゃぶしゃぶ】登場人物の癖が凄い(奈良からも沢山ご来店)
17.07.18

今日は半期に1度の大イベント「村沢研修会」がありました。

 

最近は京都のグルメ特集TVなんかで良く耳にするようになった

「幻の村沢牛」の親ビンである村沢さんが主催するイベントです。

村沢さんは鹿児島にもお弟子さんを持っておられて、

集まった鹿児島の農家さん方も主力級の方がズラリと並んでました。

 

こんな畜産アウトレイジみたいな日は、

息を殺して物陰に隠れていたいトコロなんですが、

何の因果か村沢さんはウチの先代と非常に仲が良かったので、

気にかけて貰って声を掛けていただくので隠れる訳にもいきません。

 

丁度、

2階の笠庄コース用に特選な品物を入れたいと思っていたので、

某・A5畜産さんの優良賞受賞牛を奮発して獲得いたしました!

A5 BMS10の蕩けるような姫牛です。

 

この脂の質感は胃にモタレ難いので、

すき焼きなんかには最適なんですよねーw

この牛さんのロースは丁度お盆位に提供できるかと思います。

お楽しみに―w

 

明治三十年創業
和牛一筋

黒毛和牛専門店 笠庄
1F 精肉店
2F お食事処

〒619-0214 京都府木津川市木津清水50
TEL0774-72-0012(ご予約お待ちしております)

※お昼食は予約優先制とさせて頂いております。

http://nadai-kasasho.com/

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村

京都・奈良観光へお越しの際は是非

笠庄の自慢の和牛をゆっくりとお楽しみ下さいませ。

奈良観光地
春日大社・大安寺・円照寺・弘仁寺・正暦寺・帯解寺・崇道天皇八島陵、子規の庭、春日山原始林、奈良奥山ドライブウエイ、吉城園、正倉院、瑜伽神社、鹿苑、氷室神社、手向山八幡宮、若草山、白毫寺、入江泰吉記念 奈良市写真美術館、新薬師寺、福智院、志賀直哉旧居、奈良公園・飛火野、奈良国立博物館
依水園・寧楽美術館、恵比須神社など

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【和牛専門店・すき焼き・しゃぶしゃぶ】チケット争奪戦(奈良・京都観光)
17.07.17

夏休み、そう幼稚園は夏休みがあるんですね。

 

こういう時、

商売人の子供は色々と我慢させちゃう事も多いんですが、

孫とイチャつきたい女将の鶴の一声で春休みに続いて

夏休みも観光特急「しまかぜ」で日帰り旅行が決定いたしました。

何せ予約は1ヶ月前の午前10時半と厳格に決まっているので、

先頭車両の前の方を抑えるのはWEBにするにしろ、

窓口に行くにしろナカナカの緊張感で挑まねばなりませんw

 

しかも当日、息子が「しまかぜ見たーい」とオネダリしたもんで、

ナカナカ難しいミッションになって大変でした。

 

そう、10時半の予約開始なのに大和西大寺着は10時半頃・・・orz

 

駅のホームの予約窓口は「しまかぜ発着ホーム」ではないので、

今日の「しまかぜ」が観たい息子は納得してくれません。

 

ならばWEBだと思ってホームに入った「しまかぜ」を見つつ

スマホ片手に予約にかかっても回線の混雑でナカナカ繋がらずで・・w

 

作戦が不調で焦りまくったワタクシは「しまかぜ」は発った後、

18キロにまで成長した息子を抱きかかえてホームをダッシュして、

隣のホームまで駆けて窓口予約に切り替えて何か母と息子に面目を保ちました。

 

そんな父の苦労も知らず、

息子は全てを済ませた後に駅の展望喫茶でチケットで遊んでました。

嫁からは「息子の召使いやな」と辛口の批評をいただいておりますw

黒毛和牛専門店 笠庄
1F 精肉店
2F お食事処

〒619-0214 京都府木津川市木津清水50
TEL0774-72-0012

http://nadai-kasasho.com/

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村

JR奈良線木津駅徒歩5分 和牛専門店

京都駅 ・東福寺駅 ・稲荷駅 ・JR藤森駅 ・桃山駅・六地蔵駅・木幡駅 ・黄檗駅・宇治駅 ・JR小倉駅 ・新田駅 ・城陽駅 ・長池駅 ・山城青谷駅・山城多賀駅 ・玉水駅 ・棚倉駅 ・上狛駅 ・木津駅 ・平城山駅 ・奈良

 

 

 

【黒毛和牛のお肉屋さん・しゃぶしゃぶ・すき焼き】暑い・・溶ける・・(奈良からも沢山ご来店)
17.07.14

今週末って3連休なんですってね?w

 

家業を継ぐと決めた時点で、

世間様と同じスケジュールで休む事は諦めをつけたんですが、

息子がそれを理解するにはまだまだ時間が必要のようです。

 

息子の退屈ビームの出力が下手なメガ粒子砲より上になったので、

明日は虫取りに半日付き合う事になりました。

何気にお天気をチェックしてみると、

明日のこの辺の最高気温って36℃になるんですってね・・orz

 

多分、融点の低いワタクシの上質な皮下脂肪はトロトロになりますw

 

私の皮下脂肪はともかくお肉は融点の低い脂は大事です。

そんな脂はシツコクなくて食べ易いので。

 

今週末分の鹿児島黒牛に包丁入れてみたらまさにそんな感じでした。

我ながら良いチョイスだったなーw

 

明治三十年創業
和牛一筋

黒毛和牛専門店 笠庄
1F 精肉店
2F お食事処

〒619-0214 京都府木津川市木津清水50
TEL0774-72-0012(ご予約お待ちしております)

※お昼食は予約優先制とさせて頂いております。

http://nadai-kasasho.com/

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村

京都・奈良観光へお越しの際は是非

笠庄の自慢の和牛をゆっくりとお楽しみ下さいませ。

奈良観光地
春日大社・大安寺・円照寺・弘仁寺・正暦寺・帯解寺・崇道天皇八島陵、子規の庭、春日山原始林、奈良奥山ドライブウエイ、吉城園、正倉院、瑜伽神社、鹿苑、氷室神社、手向山八幡宮、若草山、白毫寺、入江泰吉記念 奈良市写真美術館、新薬師寺、福智院、志賀直哉旧居、奈良公園・飛火野、奈良国立博物館
依水園・寧楽美術館、恵比須神社など

 

 

 

 

【和牛専門店・すき焼き・しゃぶしゃぶ】ええ子や・・・(奈良・京都観光)
17.07.11

息子が幼稚園で作った七夕飾りを持って帰ってきました。

 

去年もナカナカに現実的でしっかりしたお願いを短冊に書いていて、

いたく感心した事をここで書いていたと思います。

 

今年はこんな事を書いてました。

我が子ながらええ子や・・・・。

 

自分がこれ位の年頃は

ウルトラ●ンか仮●ライダーしか頭になかったような・・。

 

当時4歳の庄太郎少年には

弟の事を短冊に書くなんて発想は欠片もなかったなーw

 

返す返すも、ええ子やなぁw

 

黒毛和牛専門店 笠庄
1F 精肉店
2F お食事処

〒619-0214 京都府木津川市木津清水50
TEL0774-72-0012

http://nadai-kasasho.com/

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村

JR奈良線木津駅徒歩5分 和牛専門店

京都駅 ・東福寺駅 ・稲荷駅 ・JR藤森駅 ・桃山駅・六地蔵駅・木幡駅 ・黄檗駅・宇治駅 ・JR小倉駅 ・新田駅 ・城陽駅 ・長池駅 ・山城青谷駅・山城多賀駅 ・玉水駅 ・棚倉駅 ・上狛駅 ・木津駅 ・平城山駅 ・奈良

 

 

 

【黒毛和牛のお肉屋さん・すき焼き・しゃぶしゃぶ】今年も無事終わりました(奈良からも沢山ご来店)
17.07.09

金曜日をもって中学生の職場体験も無事に終了いたしました。

 

今年の生徒達はあまり人見知りも無く、

割かし積極的に仕事に関心を持ってくれましたので、

コチラとしては非常に助かりました。

 

受け持った男子生徒二人は非常にしっかりした印象で、

最近の子は大人びてるなー、って感じていたんですが、

店頭に飾ってあった鹿児島黒牛のアイドルがツボだったどうです。

作った鹿児島経済連さんも持て余し気味の黒いヒーロー

「ギュウジンガー・ブラック」です!

 

2人が雑談している時もやたらコイツの名前が連呼されてましたし、

最後の記念撮影の時もコイツを抱きしめてましたw

 

ホント、男子には大受けなんですがねー。

 

ただね、中二病は現役の中二のウチに治しておくんだよ。

おじさん夫婦みたいにこの年代までコジらせて持ってたら大変だよw

 

明治三十年創業
和牛一筋

黒毛和牛専門店 笠庄
1F 精肉店
2F お食事処

〒619-0214 京都府木津川市木津清水50
TEL0774-72-0012(ご予約お待ちしております)

※お昼食は予約優先制とさせて頂いております。

http://nadai-kasasho.com/

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村

京都・奈良観光へお越しの際は是非

笠庄の自慢の和牛をゆっくりとお楽しみ下さいませ。

奈良観光地
春日大社・大安寺・円照寺・弘仁寺・正暦寺・帯解寺・崇道天皇八島陵、子規の庭、春日山原始林、奈良奥山ドライブウエイ、吉城園、正倉院、瑜伽神社、鹿苑、氷室神社、手向山八幡宮、若草山、白毫寺、入江泰吉記念 奈良市写真美術館、新薬師寺、福智院、志賀直哉旧居、奈良公園・飛火野、奈良国立博物館
依水園・寧楽美術館、恵比須神社など

 

 

 

 

【和牛専門店・すき焼き・しゃぶしゃぶ】職場体験(奈良・京都観光)
17.07.06

今年も地元の中学生が4人ほど職場体験に来てくれています。

 

例年、男子は精肉・女子はお食事処の体験をして貰ってます。

 

折角、一生に一度あるかないかの職場体験ですので、

men’sには京都中央市場でのセリを見学して貰っております。

 

生徒たちには全くの「非日常の空間」ですので、

いつの年も生徒達はとても興味を持って見学してくれています。

 

特にここ何年かは「京都肉の共進会」と日が被っているので、

とても有意義な見学会となっています。

和牛の最高格付けのA5 BMS12の超特選牛も出品されてましたし、

今年は解説のし甲斐がありましたねーw

 

ただ、こんな盛り上がった京都肉をガン無視して、

当店はいつもの鹿児島黒牛をGETしていきました。

A5 BMS8ですが、

血統やら肥育期間やら肉質なんかは良いモノですよ。

 

隣にいた生徒たちは買いにかかってた気配を感じてなかったので、

落札の時はビックリしていましたねー。

 

こういうのも含めての職場体験ですw

 

明日は店の中の事を体験して貰う予定です。

黒毛和牛専門店 笠庄
1F 精肉店
2F お食事処

〒619-0214 京都府木津川市木津清水50
TEL0774-72-0012

http://nadai-kasasho.com/

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村

JR奈良線木津駅徒歩5分 和牛専門店

京都駅 ・東福寺駅 ・稲荷駅 ・JR藤森駅 ・桃山駅・六地蔵駅・木幡駅 ・黄檗駅・宇治駅 ・JR小倉駅 ・新田駅 ・城陽駅 ・長池駅 ・山城青谷駅・山城多賀駅 ・玉水駅 ・棚倉駅 ・上狛駅 ・木津駅 ・平城山駅 ・奈良

 

 

 

【黒毛和牛のお肉屋さん・すき焼き・しゃぶしゃぶ】そうそう旨い話は・・・(奈良からも沢山ご来店)
17.07.03

今日は先週に引き続いて出水からチャーリーさんの出荷がありました。

 

出品された12頭はどれも長期に飼い込まれたお肉でしたが、

その中でも46ヶ月という異様な月齢のお肉が異彩を放ってました。

 

きょうびのご時世、

30ヵ月経たずに出荷されるのも珍しくないのに、

「46」ってのは中々ぶっ飛んだ日数です。

 

よくよく資料を見ると「未経産」という注意書きが・・・・

 

要するに繁殖用に飼育しては見たものの、

「子宝に恵まれなかった牛さんだった」

と言う何か胸がチクチクするオチでした。

 

仔牛の取引価格の高騰で一種のブームになっている、

「出産からの一貫飼育」ですが、

ちゃんと商売として成り立つのは問題が山積しているんですね。

 

そんなワケで、

ボクはチャンと肉牛として使命を全うした

A5 BMS8の姫牛をGET致しました!

チャーリーさんちの牛さんらしく、

しっかりした和牛の風味がありそうな逸品です♪

 

明治三十年創業
和牛一筋

黒毛和牛専門店 笠庄
1F 精肉店
2F お食事処

〒619-0214 京都府木津川市木津清水50
TEL0774-72-0012(ご予約お待ちしております)

※お昼食は予約優先制とさせて頂いております。

http://nadai-kasasho.com/

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村

京都・奈良観光へお越しの際は是非

笠庄の自慢の和牛をゆっくりとお楽しみ下さいませ。

奈良観光地
春日大社・大安寺・円照寺・弘仁寺・正暦寺・帯解寺・崇道天皇八島陵、子規の庭、春日山原始林、奈良奥山ドライブウエイ、吉城園、正倉院、瑜伽神社、鹿苑、氷室神社、手向山八幡宮、若草山、白毫寺、入江泰吉記念 奈良市写真美術館、新薬師寺、福智院、志賀直哉旧居、奈良公園・飛火野、奈良国立博物館
依水園・寧楽美術館、恵比須神社など

 

 

 

【和牛専門店・しゃぶしゃぶ・すき焼き】特等席(奈良・京都観光)
17.07.01

息子の心の中では「お父さんの休日は一緒に特急に乗る」

と、言うのがデフォになっているようです。

 

ソコには彼なりのルーティーンがあって、

大和西大寺駅から「阪神電鉄の車両で奈良」からの

「近鉄特急30000系ビスタカーで京都」からの〆は

「観光特急・伊勢志摩ライナーで大和西大寺」ってのがテッパンです。

 

このルーティーンは絶対的のようで、

何回か「違う方面に行こう」って誘ったんですが、

ナカナカ勇気が出ないらしくて頑なに拒否られます。

 

ただ、〆の伊勢志摩ライナーの最前列からの景色は

お付きのオヤジも内心はワクテカせておりますw

毎度毎度、ココからの大パノラマには息子も大興奮です。

今週はあまりの喜びように

降車の際に運転手さんから手を振って貰ってましたw

 

たぶん、来週も古都を往復する事になりそうです。

乗り鉄4歳児の夏はこれからですw

 

黒毛和牛専門店 笠庄
1F 精肉店
2F お食事処

〒619-0214 京都府木津川市木津清水50
TEL0774-72-0012

http://nadai-kasasho.com/

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村

JR奈良線木津駅徒歩5分 和牛専門店

京都駅 ・東福寺駅 ・稲荷駅 ・JR藤森駅 ・桃山駅・六地蔵駅・木幡駅 ・黄檗駅・宇治駅 ・JR小倉駅 ・新田駅 ・城陽駅 ・長池駅 ・山城青谷駅・山城多賀駅 ・玉水駅 ・棚倉駅 ・上狛駅 ・木津駅 ・平城山駅 ・奈良

 

 

 

【黒毛和牛のお肉屋さん・しゃぶしゃぶ・すき焼き】日本語って難しい(奈良からも沢山ご来店)
17.06.26

こないだ、信州のある胡散臭い卸業者さんと話していると

「こないだ買った和牛の歩留り(骨なんかを取った正味のお肉量)が

ヤバかったんすよー」って、テンション高めで言ってたんです。

 

最近、

乱用気味の

「ヤバい」

と、言う言葉に彼はどのような意味を込めたのか??

 

歩留りが良かったのか?悪かったのか?

嬉しかったのか?口惜しかったのか???

 

彼はどのような意図で「ヤバい」という単語をチョイスしたのか、

数分ほど頭の中で逡巡してから

素直に「どゆ事?」と恥を忍んで確認しました。

 

結果、僕らの世代が使う用法での「ヤバい」だったので、

ココは買付をシクじった彼を慮ってお悔やみの言葉を述べておきました。

 

聞くは一瞬の恥、聞かぬは一生の恥とは昔の人は良く言ったモノです。

 

いや、ホントに日本語は難しいw

 

今日の鹿児島黒牛は出水・西下がり地区からの出荷でした。

先代とも懇意だった個人農家さんのA5 BMS8の美味しそうなお肉です。

このお肉は「ヤバい」ですよw

 

 

明治三十年創業
和牛一筋

黒毛和牛専門店 笠庄
1F 精肉店
2F お食事処

〒619-0214 京都府木津川市木津清水50
TEL0774-72-0012(ご予約お待ちしております)

※お昼食は予約優先制とさせて頂いております。

http://nadai-kasasho.com/

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村

京都・奈良観光へお越しの際は是非

笠庄の自慢の和牛をゆっくりとお楽しみ下さいませ。

奈良観光地
春日大社・大安寺・円照寺・弘仁寺・正暦寺・帯解寺・崇道天皇八島陵、子規の庭、春日山原始林、奈良奥山ドライブウエイ、吉城園、正倉院、瑜伽神社、鹿苑、氷室神社、手向山八幡宮、若草山、白毫寺、入江泰吉記念 奈良市写真美術館、新薬師寺、福智院、志賀直哉旧居、奈良公園・飛火野、奈良国立博物館
依水園・寧楽美術館、恵比須神社など

 

 

 

 

 

 

 

 

【和牛専門店・しゃぶしゃぶ・すき焼き】宿願成就w(奈良・京都観光)
17.06.25

今日、家族に1ミリの役に立たない愛車を定期点検に出してきました。

自分でディーラーまで持ち込んで、

作業が終わるまで2時間程度の合間に近くでラーメンでも喰うか?

何て算段していましたが、

昨日の内に祖母と孫の間で昼食はお祖母ちゃんの「お店のすき焼き」を

お父さんと食べるという、密約が成立していたようで・・・・。

点検終わるまで息子と電車乗って遊んで、

終わり次第に店までとんぼ返り、という、

キツキツのスケジュールになってしまいました。

 

何より、あの男の欲望を体現した車にジュニアシートが合うのか?

息子は大人しく乗ってくれるのか?という、難しいハードルがあったのですが、

意外とスッと「お父さんの車、かっこいい!!」と言って乗ってくれました。

 

生憎の天候で愛車の本領発揮とはいきませんでしたが、

息子が爆誕してからの念願だった「男2匹の気まま旅」へ向けて、

大きく1歩前進した日になりました♪

 

流石、息子は父の心意気を理解してくれたようです。

黒毛和牛専門店 笠庄
1F 精肉店
2F お食事処

〒619-0214 京都府木津川市木津清水50
TEL0774-72-0012

http://nadai-kasasho.com/

にほんブログ村 料理ブログ おもてなし料理へ
にほんブログ村

JR奈良線木津駅徒歩5分 和牛専門店

京都駅 ・東福寺駅 ・稲荷駅 ・JR藤森駅 ・桃山駅・六地蔵駅・木幡駅 ・黄檗駅・宇治駅 ・JR小倉駅 ・新田駅 ・城陽駅 ・長池駅 ・山城青谷駅・山城多賀駅 ・玉水駅 ・棚倉駅 ・上狛駅 ・木津駅 ・平城山駅 ・奈良

 

 

 

 

1 2 3 4 38

ページの先頭へもどる